ガコモカホビーズ!!

社会人1年目の巨漢が贈る、好きなことを好きなように書くブログ

事前に出費【日々迷走記】

どうも、ねきろむです。

 

ついに今日3か月ぶりに1日の閲覧数が100を下回ってしました。

それでもまだ9割はレフトアライブしか見てないから他の記事がよほど面白くないんだろうなぁと思いながらネタを模索しております。

 

さて、一人暮らしにも慣れてきて

次の目標に向けて貯金を始めようとした矢先、初回の出費をの総額がどえらいことになっておりそれを返すだけでも半年使ってしまいそうな勢いです。

 

1人暮らしにおける出費は自分の行動ポイント、ある時はライフポイントにすら匹敵する重要なバラメーターです。

 

自分は今現在すべての出費の総額を限りなく10万に近づけようと思ってます。

理由は前回お話しした通り、約2年後を目標に今の仕事をやめて演技の仕事を勉強するためフリーターの給料でも働けるよう今のうちに貧乏暮らしに慣れておこうという計画です。

 

出費を削るとなると最初に手を付けるのは食費、次に家賃です。

家賃はすぐにはどうにもならないので食費から削ることになるのですが、食費を削って体調を崩したのでは無意味です。

 

キチンとバランスのとれた食事をとることを心掛けなくてはいけません。

自分は食費の削減と、糖質制限を同時並行しているので更に健康が重要になってきます。

 

ちなみに自分の食事はほとんどがタンパク質。

ほかの栄養は1日分の野菜とカットキャベツから賄ってます。

 

コスパはいいと思います。

100円で1日分の野菜が補えるんですからこれ以上のコスパはない。

 

そう思っていたのですが

最近、事前に多額の出費を行う事で最終的に経済的に得をするものが色々あることに気付き、初期投資額をもう少し増やそうと思ってるところです。

 

 

伊藤園 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本

伊藤園 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本

 

 例えば先ほども上げた1日分の野菜。

コンビニで買うと1本約100円です。

でもまとめ買いだと1本74円。

 

1か月換算で624円お得

1年換算で7488円お得

定期便で毎月注文すると8460円お得

 

毎日飲むならAmazon定期便で買うほうがかなりお得なんですね。

もう今更な気がしますが。

 

もっと大きな差が出るのが炭酸水

 

 自分はほぼ毎日炭酸水を1リットル飲んでます。

理由は特にありませんが大学生の時からの習慣です。

 

たしか血中酸素が増えていいとかなんとか。

ちなみにコンビニで買うと1本140円。

1か月30日換算で4200円。

 

意外と安く済むように見えると思いますが問題は値段よりも重さとゴミです。

買うときは毎回2本ずつ。それをもって横浜の団地を登ると思うとしんどいわけです。

 

そこで・・・

 

 

皆さんご存知ソーダストリームの入門モデル。

1台9,900円。

 

え、高い?

と自分も思いました。

 

でも炭酸ガス1本で60リットル分の炭酸水が作れるんです。

炭酸ガスは交換用が1本2700円。

 

1リットルおよそ45円。

さっきのウィルキンソンの3分の1です。

 

もう計算しなくてもわかりますよね。

1年以上使い続ければ結果として本体代込みで見てもこっちのほうが安いです。

しかもガスは使い切ったら量販店で購入時に交換してくれるのでゴミも出ません。

 

ボトルも複数持っておけばストックも可能です。

 

ウィスキーにそのまま炭酸を加えたり、ビネガーに直接産卵を加えたりする人も多いみたいです。自分はお酒が飲めないので炭酸水だけの楽しみになりますが。

 

 

毎日使うもの、食べるものって長い目で見るとまとめ買いして方が安いんですね。

保存がきくものに限定されますが1日分の野菜はまとめ買い。

ソーダストリームも来月あたりに導入したいと思います。

 

 

新しい夢について【日々迷走記】

どうも、ねきろむです。

 

数稼ぎの記事を消して改めて100記事に向かって書き始めて早1か月。

今回の記事でまた100記事目です。

 

100記事書いたらPro会員になるかという話を何度もしていましたがまだなりません。理由は特にありませんが、しいて言うなら今Pro会員になっても前みたいに物を買ってレビューとか何度もできるほど暇じゃない。という事です。

 

社会人1人暮らしが始まって2週間が経過しようとしている今日。

レビュー記事がなかなか書けなくなっているこの頃、ブログを続けるために自分が書ける記事を考えてみたのですが、人生で初めての1人暮らしの経過を記事にしてみようと思いました。

 

1人暮らしを始めての苦労もあります。

自分はもともと広島県福山市というところに住んでいて、今はその実家を出て横浜で販売員として働いています。

 

横浜に出て販売員?かと思うかもしれませんが

自分は23年生きてきて夢らしい夢を何も見つけられないまま、高校卒業時にはインターハイまで行った投擲競技を手放して、声優を目指そうと思ってみたり。

 

養成所に行くことを許可してもらえず、では演劇をやろうと思った大学で演劇を経験しながら映像やイベントのサポートの携わってきたり。

 

映像の能力もバイト先の偉い人から評価されるも自分としてはそれを受け止められず結局何にもならず、自分も何に何たいかわからないまま働かないわけには行けないのでまずは日本の中心に近い都市で、やりたいことを探そう。

 

という事でひとまず販売員の社員として働くことにしました。

あまり大きい声じゃ言えませんが、やりたいことが見つかるまでの収入源って感じです。

 

 

そして早くも自分の夢が見つかりました。

それは

 

『もういちど演技の道を学ぶ』

 

という事です。

自分は在学中サークルで講演を1回、友人が立ち上げた演劇集団で2回演者として所属し出演してきました。

 

が、その中にいた人のほとんどは高校3年間も演劇をしてきちんとした指導員がいる元ので真剣に取り組んできた人々。サークルはもちろん指導者なんかいませんし演劇集団も彼らの指導によるものです。

 

自分は3回公演に出演するもまだ一度もきちんとした指導者から指導を受けていませんでした。それでも一部の観客から応援を頂けたり評価を受けたりすることができてました。

 

そして自分は小学校の時から歌唱能力を評価されることが多く、その相手が好調だったり音楽好きの友人だったり比較的身内ではあるものの歌唱能力と声を評価されてきました。

 

それでも自分は『自分度認められない功績は人から評価されても受け入れられない』という面倒な反骨精神を持っているためにそっちの道を目指そうとは一度も思いませんでした。

 

が、高校でライオンキングを鑑賞してからというもの

自分も舞台やカメラの前で演者として生きてみたい。という思いを持つようになり、大学の演劇を終えてもその思いはとどまりませんでした。

 

これだけいろんなところから好評を頂けるのなら、きちんと勉強すれば自分は演技の道で働けるのでは?と思ったが最後

 

何も試さずに余生を過ごすとこれからも自分は夢を目指さなかったことを公開することでしょう。そんなのは嫌です。

 

あと何年あるか知りませんが仮に80年として

自分は役者を目指さなかったこと自体を後悔しながら死んでいくかもしれません。

 

それならいっそ業界から『お前には無理』ぐらい言ってもらわないとあきらめがつかないわけです。だから演技をちゃんと勉強して自分が演者の世界で生きていけるか試してみよう。というのが新しい目標です。

 

もちろん自分に能力があって働き口があるのなら、今の会社を辞めてバイトしながら修行を続けます。

 

 

もう夢を見つけてから人生が明るいです。

 

 

 

 

 

さて、論点が読解っちゃいましたがこんな感じで

公休になるたびに自分の1人暮らしについての記事を書きたいと思います。

 

どうぞよろしく。

母の日【今週のお題】

 

どうも、ねきろむです。

 

今週のお題は母の日、という事で母について書いていきたいと思います。

自分は自分でも言ってしまえるぐらい家族や親戚からとにかく愛されてきました。

 

社会人になったらそんな家族に恩返しをしながら生活したい。と思っていたのですが、社会人になって横浜に出てきたことからもうほとんど会う機会がなくなってしまいました。

 

当然自分は年に2回は実家に帰ろうと思っているのですが会社はそれを許さない。

盆や正月に休みが取れないという事で結局祝い事は家じゃできなくなりました。

 

毎年祝ってくれていた誕生日もいよいよ今年は家族に会わず迎えることになり、そうなってしまった誕生日は自分にとって歳が増えただけの平日になってしまいました。

 

そんな中のいい家族の中でも母とは特に仲が良く、大学生になってからも良く二人で色んな所に遊びに行きました。小学校のソフトボールは毎試合応援に、中学高校の陸上も毎試合応援に。大学になって始めた演劇も3公演全部見に来てくれました。

 

時に愛しく、時にうっとおしく思ってしまう母。

それでも今はただ会いたいです。出来るなら大学を出ても会える距離にいたかった。

 

こうして離れてしまうともう親孝行もまともにできないかもしれない。

自分は親不孝者だな。なんて思う一方で自分はこうも思ってました。

 

両親の結婚時期は遅めで、父は今年で65、母もそろそろ60だったと思います。

本人たちの前では言えませんが、長くてもあと30年。もしかしたら20年後かも知れません。二人が亡くなった時、自分が初めて今のような精神状態になると考えると恐ろしいものです。

 

23年かけて育てた息子はまだ両親がいないと平常でいられない。

そう思うと大学を卒業させても安心はできないのではないでしょうか。

 

家を出るとき、自分は言いました。

『就職はあくまで都会に行く動機であり、本当の目的は自分の夢を見つけること』

 

そして自分がつい最近見つけたばかりの夢

『演技の世界に挑み、自分の生きた証を一つでも多く人の心に焼き付ける』

 

きっとこれが叶った時

母は自分を一人の大人として認めてくれるのではないでしょうか。と自分が思います。

 

ちなみに演技の世界を勉強したいと思ったのは高校の時、この時は演技の経験ゼロでした。なので父も母も演技の勉強をすることに反対しました。

 

そもそも自分は校内有数の馬鹿でしたから。

行っても卒業もできなかったかもしれません。

 

そして社会人になって改めて、演技の世界を目指したいと思うようになりました。

自分が演劇をやること自体両親はとても喜んでくれていましたし、公演も喜んで見に来てくれていました。

 

もう自分は自由です。

社会的地位を失おうと会社を捨てることになろうと自分は一度演技の道を歩きたいと思いました。それが自分の生き方、その生き方、夢が現実になった時、両親は初めて安心できるのではないでしょうか。

 

これが自分の一番大きな親孝行にしたいと思います。

 

 

 

で、母の日の話ですよね。

もう距離が離れてしまったし自分も生活があるのであまりいいものを送るわけにはいきませんし。花って買って遅れるんですかね・・・?

 

今週のお題「母の日」

1人暮らし1週間目の心境【書くに足らないこと】

どうも、ねきろむです。

 

広島県福山市という田舎町を飛び出して横浜で一人暮らしを始めて早くも1週間が経過しました。正直後悔してます。

 

ちなみに最初の5日は心配という事で母が家にいました。

その時は一人暮らし自体そこまでしんどいと思ったことは無かったのですが、母がいなくなった後の翌日の夜。

 

すさまじい孤独感と仕事のつまらなさに吐きそうになってます。

 

自分の仕事は接客業です。

実は接客業自体大学4年やってきたのでもういいかな。

と思っていたのですがとりあえず早く就活を終わらせようとした結果関西の大手企業の横浜の店舗の配属を希望したわけです。

 

それがもう間違いでしたね。

そもそも地元にある大企業が関東でも大企業とは限らないわけです。

例にもれずテンポは小さくお客さんの数も多くないです。

 

それでいて社員の数は少ないのでちょっと忙しくなると全員手が離せなくなる始末。そのせいで働き始めて1週間経った今日もロクに指導を受けられていないわけです。

 

GWが終わると暇になるからその時に教える。と言われたのですがそれはつまり店が暇という事。

 

 

 

 

 

あれ

 

 

関東までしてなんでこんな仕事してるんだ?

 

 

と思ってしまったわけです。

 

接客業は地元を離れなくてもできたわけです。

なのにわざわざ家族や親戚と離れてさみしい思いをしながらこんなことをやっているのだろうと。

 

もともと自分が横浜に出てきた理由は、地元で23年生きてみつからなかった夢を大きな町で探したかったからです。正直そんな暇ないですけど。

 

ちなみに自分にも夢が全くないのかというとウソになります。

自分はもともと高校を出た後に役者になるために上京しようと思ってましたが家から大反対されて地元の演劇部がある大学に入りました。

 

結局演劇サークルが小規模すぎたあまり最初の講演でやめてしまった後に、その友人が旗揚げした学生演劇に所属して2公演出演しました。

 

それが何となく楽しかったこと。

あと自分は昔から歌声を周囲から評価されていたので、演技と歌で仕事ができたら普通の人生よりいばらの道でも自分は楽しくやれるだろうと思ってました。

 

じゃあなぜそっちの道に足を向けたなかったのかというと

純粋に自分にそっちの道に適性が無いと知ってしまった後、その後何を目指せばいいのかもっとわからなくなるからです。とてもバカみたいな理由だと思います。

 

自分の生きたい道が絶たれる可能性が怖くて挑めない。

その程度な夢なのかと自分も思います。

 

とはいえ今すぐ踏み出すのはとても危険だと思います。

自分が130kgのTHEデブだという事もその一つ。あと何よりお金がありません。

 

お金がないと養成所に行くこともできません。

お金がないと生活もできません。

 

そう思うと今は働かざるを得ないわけです。

とはいえ面白くない仕事のタメに片道50分も地下鉄に揺られるというのは時間の無駄です。なので今の仕事はそこまで長く続けないと思います。

 

取り合えず1年は続けてみますがその先がある可能性は低いです。

社員は皆いい人です。優しい人ばかりです。

 

ただ自分が職場を適当に選んだがゆえに個人的な迷いの果てに

仕事に対するモチベが底を擦っているいるのです。

 

 

ぶっちゃけ海に面した都会というイメージを持ってましたが人がやたら多いわりに道は狭いし車は運転が荒いせいで今日だけでも何回か轢かれそうになりましたし。

 

なにより街が汚いです。

たばこの吸い殻、鳥の糞、袋や生ごみ

実家に帰るとその綺麗さに涙しそうなほど汚いです。

 

前を向けば人の波

上を向けばビルの山

下を向けばゴミの道

 

横浜の綺麗なイメージってエジプトのピラミッドみたいなもんだったんだなぁと思いました。

 

そんな横浜ではあるものの広島にいたころにはなかった可能性にあふれています。自分が演技の道を目指す入り口も至る所にあります。

 

今から色々調べてはいますがとりあえず2年は貯金しながら生活する必要がありそうです。25歳の自分は店の中でどういうポジションなのかわかりません。

 

正直転勤の可能性は低いと言っておきながら1年目から遭遇した人がいると知ったぐらいなのでまだ何を隠してるか分かったものではありません。

 

1か月も研修でしんどい思いをして1年で辞めるのもなんか嫌だけど転勤を言い渡されるとそれこそ道が経たれてしまうので次の仕事を探す必要性はありそうです。

 

まだまだ考えることがいっぱいあります。

でも時間もお金もない。

 

時間は増えませんがお金は増やせます。

そして時間以上にお金がないと夢に向かう道を歩くことはできません。

 

そのお金を作る手段も嫌々やる仕事では精神が持ちません。

既に精神がちょっと危うい状態なのでこれの対処法はまた考えたいと思います。

 

さて、横浜に来た割にガッカリなスタートではありますが

これからどうなるのでしょうか。

 

本当に仕事が面白くなってくるかもしれないですがなにより自分が接客業にちょっと嫌気がさしてるところなので、店に迷惑をかける前に違う仕事を探すのもひとつの手のような気がします。

 

やっぱ無理してでも東京に住むべきだったかなぁ・・・

日々の習慣で成功を呼び寄せる、ルーティーンの素晴らしさ【募集テーマ】

どうも、ねきろむです。

 

たまにお題を見ると自分でも書けそうなテーマがあるのでたまには参加したいと思います。そんな今回のお題は『私の生活習慣』。

 

トリプルヨーグルトという血圧、血糖値、中性脂肪に作用するヨーグルトらしいですが今回自分がしたいのはルーティーンの話です。

 

 

 

 

 

 

自分のルーティー

ルーティーン(ルーチン)という言葉と意味をご存知の方はスポーツマンがやるゲン担ぎのイメージが強いと思います。

 

ちなみに本来の意味は、ルーチンワークという言葉があるように決められた動きや仕事、習慣という意味です。最近ではスポーツマンが協議に向かう前に行う決まった動き。ちょっと前に話題になった五郎丸ポーズ、イチロー選手の袖をまくる動きがそれにあたります。

 

が、ルーティーンというのは何もスポーツマンがやるものではなく人前で話すことが多い社会人や、生活習慣が乱れがちな学生も何か一つ持っておくと大変役立つものです。

 

自分がルーティーンを持つようになったのは高校で砲丸投げをやっていた時なのですが、その時のルーティーンは

1.サークルに入る前に一礼

2.味方の団体に向かって『いきまーす』と声を出す

3.砲丸を持った手で2回ほど上に突き出して手の中で回す

4.投げる

 というのがお決まりの流れでした。

あらかじめこれをやるといって作ったのではなく

日々の練習や試合の中でできたクセを見つけて、それを習慣化することで本番前に精神的なコンディションを取り戻すルーティーンを繰り出しました。

 

高校で陸上をやめてからも日常生活やレポート発表や重要な仕事を前にやる動作というものを作りました。その中でも多用するのは

 

1.朝早めに起きて30分入浴 or シャワー

2.食事はコーヒー

3髪型は軽めのオールバック

4.出勤中は音楽を聴く

 

というものです。これをやることで精神は平常。

いつもの気持ちで仕事に臨むことができます。

 

あと休みの日に着るものは【黒のシャツ】と【ジーパン】。

これも4年間大学に行く時と友達と遊びに行くときは固定してました。

 

そのおかげでこれを組み合わせて着るだけで普段の調子を取り戻すことができます。

 

とにかくルーティーンはスポーツマンのためではなく、緊張とストレスの中に生きる学生、社会人全員において精神的作用をもたらすものなのです。

 

ルーティーンを作る

じゃあルーティーン作るぞ!

ってなってすぐに作れるかというとそういうものでもないので次は簡単な作り方の紹介をしたと思います。

 

あくまで自分がやった方法なのでスポーツ心理学的な根拠はありません。

 

1.クセを見つける

この世にクセを持ってない人間は多分いないと思います。

文章を打つ前に指の関節を鳴らす、机に座る前に背伸びをする。

見体は皆がやってそうな物からもっと独特な物もあると思います。

深呼吸時の特殊な動作も見たことがありますし、喋る前にこれでもかと口を動かす人もいました。

 

クセは独特なものほどルーティーンにしやすいです。

あまりに日常的な物はルーティーンとして機能しない可能性があります。

 

癖が思い当たらない人はこれから新しく作ってもいいと思います。

 

体の動きでなくても、仕事前には決まったコーヒーを飲む。

毎朝決まった食事メニュー、決まった順番の洗顔髭剃り。

規則的なものほどルーティーンにできます。

 

当然ではありますがルーティーンになるクセは日常的にやってることの他、朝に行う事の中から見つけるといいです。

 

2.クセを意識する

クセを見つけたら今度はそれをルーティーンとして形を整えていきます。

形を整えるというのは、その動きにもう一つ何かを足すという事です。

 

毎朝決まったコーヒーを飲むなら、その前にシャワーを浴びる。顔を洗う、外に出て朝刊を取る。新しく動作を作るというよりは既にやっている行為をその前につなげるといった感じです。

 

自分はもともと朝はコーヒーと決めたうえで、その前に時間があるときは朝風呂だったのですが、毎日朝起きたら最初にやると決めたことで朝一番のシャワーとコーヒーはルーティーンとして成立しました。

 

デスクに向かう前に決まった動き。みたいなのはつなげなくてもそのままでいいですが何か動きをルーティーンにするときは体に刺激があるものにするといいです。

 

体の決まったところに決まった刺激を与えるのはルーティーンになりやすいです。

 

そうやって出来上がったルーティーンはクセになるまで意識して行いましょう。

日常的過ぎてルーティーンとして意識しにくいときは、別々の動きを決まった順番に階層化することでより決まりごとの多いルーティーンを作ることができます。

 

動きをルーティーンにするときは10秒ぐらいで行えるものがちょうどいいです。

 

 

3.意識して使い続ける

 こうして出来上がったルーティーンも週に1回だけ決まった時に使う。

というのでは意味がありません。

 

そもそもルーティーンというものは平常時の精神を緊張状態、異なる環境の中で取り戻すためのコマンドみたいなものなので平常時に使い続けないと、緊張状態の時にルーティーンとして機能しません。

 

平常時に身に着けることでいざというときに役に立ちます。

なのでなるべく覚えやすい階層化した習慣をルーティーン化し使い続けていきましょう。

 

1つ出来たら日常の色んな場面に作っておくといいです。

自分が次に作ったのは就寝時のルーティーンでした。

 

つい最近も1か月ホテル山荘ぐらしでなかなか寝付けない人も多かったようですが、自分は実家にいたときから

 

ベッドに入ったら両手にニベアを塗る

両手を布団から出して手のひらを下にして腕は体に平行にする

 

と意識をしていたので就寝環境が変わっても寝ることができてました。

 

このように、いつも通りできてほしいことにルーティーンを付けて置くといつでも平常時の精神状態を引き出してベストの動きをすることができます。

 

皆さんも何か1つルーティーンを持っておくことをお勧めします。

 

 

朝起きたら最初にトリプルヨーグルトを飲むとかね!

 

実際花粉症対策にいいらしいですよ

毎朝最初の一口目をヨーグルトにすると腸内環境が整って体調が崩れにくくなるとか。

花粉症対策にもいいらしいです。腸活っていうらしいですね。

 

自分もせっかくなので習慣化したいと思います。

 

 

 

令和の洗礼 奴の名はメタトロン【パズドラ定期報告】

どうも、ねきろむです。

 

おそらく平成最後のパズドラの記事です。

とか言ってたら令和になりそうですね(なった)。

 

そういえばブログのテーマを変えてみたのですが気付いていただけたでしょうか。

見出しがかなりみやすくなってると思います。

こんな感じでどんどん手を加えていきたいですね。

 

と、いうわけで今回はガチャの話です。

 

 

 

例のごとく大爆死したシャーマンキングコラボ。

今回も20連して星6は確定の葉とガチャから出たメイデン。

 

仮面ライダーコラボあたりからずっとこんな調子です。

 

とはいえGWセットを買う予定だったので散々悩んだ挙句星6が2体出るまで引くことに。

f:id:nekirom842:20190430234206j:image

いや極端。

6回引いて葉2体、道蓮が1体。

 

こんなに引くとは思わなかったのでとりあえず葉は3体いるので

究極進化させてLFにして残りはアシストにしました。

 

道蓮の使い道にかなり困っていたのですが1ターンスキルってのもありますし

ミラボレアスの自発フレ枠として置いてます。

 

 

f:id:nekirom842:20190501000430j:image

ちなみにGWセットのガチャは新フェス限でした。

星6以上のフェス限しか出ないということで無事星7だったわけですが

今のところ一番使い方に困るやつを引いてしまった模様。

とりあえず持っときますけど。

 

f:id:nekirom842:20190501000803j:image

しばらくほっといたマックコラボですがシャーマンキングコラボで大量に引いた水花火のキャラのおかげで高速周回してサクッと交換。

 

f:id:nekirom842:20190501000914j:image

マックメタドラの報酬ガチャは2体目のイルム。

 

なんかガチャの調子がいいのでスーパーゴッドフェスも引いてることに。

f:id:nekirom842:20190501223956p:image

あぁ、ついに引いてしまった。

現状最強リーダーとさえ言われるメタトロン


f:id:nekirom842:20190501223948p:image

 

 

 

 

 

 

新環境の更新体制【今月と来月のあれこれ】

どうも、ねきろむです。

 

ちょっと早いですが4月分の報告をしていきたいと思います。

 

 

 

4月のデータ

総PV数 5142(約66%減)

利益 ¥34(約93%減)

 

完全に熱は冷めてますがまだレフトアライブの記事がちょっとずつ稼いでくれてます。

むしろ新しい記事からPVがほぼほぼ発生していない現状。

結構悔しい。

 

4月の人気記事

4月の人気記事は3月と同様です。

 

4月の反省

先月に比べて特に変化もないので先月よりも悪い結果になってしまったのは残念です。

そもそも自分が丸1ヶ月ホテルで生活していたためにこれといって真新しいものを手に入れたりすることができなかったのもその原因の一つです。

 

漫画の記事や映画の記事を少し買いてみた月でしたがツイッターの宣伝も特に意味がない感じで閲覧数を稼いでる記事はいつもと同じです。

 

そう言い出すとやはりレフトアライブでブーストがかかってその余熱だけでブログを動かしてるような感じがします。そのレフトアライブの記事もかなり下火ですが。

 

とにかくもう社会人になって時間はないものの環境は一定強化されていたり、まとまったお金で機材を買って新しいこともできるので5月はもっといい記事が書けるはずです。

 

とはいえトレンド記事の爆発力を意図せずして味わった感じです。

これ先月も言ったか。

 

5月の目標

そもそもこのブログは利益を出したり人気になろう。

って言って始めたものではなかったのですが

一度味を占めてしまうとなかなか同じことは言えないわけでもう一度あの爆発力をできれば

記事の力に自分のライティング力で毎記事とはいかなくとも月に2、3回は起こせるようになりたい。

 

あとブログに限らず新しい分野に足を踏み入れていきたいというのも一つ。

 

とはいえ毎日働きながら勉強しながらブログに力を入れるのもなかなか難しい話なので

1記事にかける時間をもっと増やして質を上げたいとも思ってます。

 

それはまたおいおいで。

 

以上、3月と4月のあれこれでした!